よくあるご質問と回答

よくあるご質問と回答を掲載しています。

リムネットマイサーバーサービス関連

最低利用期間はありますか?
最低利用期間は、開通日を含む月の翌月1日から6ヶ月間となります。
なお、ご利用に際して、特約を締結されているお客様は、特約に規定された最低利用期間が適用されます。
マイサーバー S-20/S-100を利用するにはどうすればよいのですか?
マイサーバーサービスは、リムネットインターネット接続サービスのオプションサービスです。
■申込方法
ドメインを新規で取得される方も、既にドメインをお持ちの方もこちらのページより書面でのお申し込みとなります(プリントアウトしてご利用ください。)
■リムネットご入会前の方
こちらをご参照いただき、リムネットインターネット接続サービスへご入会ください。 リムネットインターネット接続サービス入会後にマイサーバーサービスのオプションサービスをお申し込みください。
利用料金の支払方法はどのようなものがありますか?
法人のお客様は、口座振替/請求書払いから、また、個人のお客様は、クレジットカード払い/口座振替からお選び頂けます。
発生する料金について教えて下さい。
ご利用開始翌月ご利用分から請求が発生します。
初回請求時にご希望のサービスの初期料金も合わせて請求となります。
また、年払いサービスにおいては、ご利用開始の翌月1日が起算日となります。
なお、開通当月の利用料金は無料となりますので、サーバの切り換え作業等の準備期間としてご活用下さい。
支払方法の変更について教えて下さい。
お客様名と会員番号をご準備頂き、リムネットカスタマーサポートまで電子メールまたはお電話にてお問い合わせ下さい。
利用契約の更新日はいつでしょうか?
お客様名と会員番号をご準備頂き、リムネットカスタマーサポートまで電子メールまたはお電話にてお問い合わせ下さい。
マイサーバーサービスの利用を止めたいのですが、どうすればよいでしょうか?
解約は書面でのお手続きとなります。リムネットカスタマーサポートまでご連絡ください。
解約申し出の締切日はありますか?
当月20日までにお申し出を頂いたご契約につき、当月末の解約となります。20日に間に合わなかった場合には、その翌月が解約月となります。
解約したらいつまで請求されますか?
解約をご希望の当月20日までにお申し出を頂いたものについては、その月のご利用分に関するご請求までとなります。
20日に間に合わなかった場合には、その翌月が解約月となり、その分までのご請求となります。
実際の引き落としのタイミングはお客様がご利用のお支払い方法により異なりますので、必ずご確認をお願い申し上げます。
解約時に料金は発生するのでしょうか?
最低利用期間を越えていれば、解約に際しての費用は発生しません。
また、ドメイン管理費は、年一括払いの場合、利用契約を中途解約しても、既払いの年額料金の返金は致しませんので、ご注意下さい。
登録している住所や電話番号等が変わった場合、どうすれば良いですか?
契約者名称、住所、連絡先電話番号、メールアドレス、お支払い方法等に変更が生じた場合には、カスタマーサポートまでご連絡下さい。
サービスを変更したいのですが、いつから利用できますか?
サービスの変更をご希望の場合、ご希望のサービスを新規にお申し込み頂くと共に、現在のサービスをご解約頂く手続きが必要となります。
なお、現在のサービスの解約のご希望日については、お客様のデータ移行やDNSの切り換えタイミングをご考慮頂き、十分に余裕を持った設定をお願いします。
登録情報や契約内容を忘れた場合、どのようにすればよいでしょうか?
お客様名と会員番号をご準備頂き、カスタマーサポートまでお問い合わせ下さい。
パスワードが利用できません。
管理者権限のパスワードの場合には、再発行手続きが必要となります(詳細は、カスタマーサポートまでお問い合わせ下さい)。
ユーザのパスワードの場合には、管理者権限で確認、または変更が可能です。
なお変更方法につきましては、マイサーバーマニュアルをご参照ください。
ログインID、パスワードを盗まれました。
管理者権限の場合には、管理者権限のパスワードを強制的に変更させて頂きます。
ユーザのログインIDやパスワードの場合には、管理者権限で変更をお願い申し上げます。
障害時やメンテナンスの連絡はありますか?
メンテナンスにつきましては、リムネットサイトに掲載いたします。
なお、お客様のご利用に影響がある場合には、書面やメールなどでお知らせさせていただくこともございます。
障害につきましては、障害回復後となる場合もありますが、リムネットサイトに掲載いたします。
どのようなサービスがありますか?
手軽にご利用頂けるマイサーバー S-20/S-100(共用サーバ)、独自のリソースを保ちながらもコストパフォーマンスよくご利用頂けるマイサーバー VPS Compactと、3つのサービスプランをご用意しております。
サーバ1台あたり何ユーザを収容していますか?
大変申し訳ございませんが、非公開となっております。
TelnetやSSHは利用できますか?
マイサーバー S-20/S-100においては、許容しておりません。
また、マイサーバー VPS Compactにおいては、お客様の設定に依存します。
サーバの仕様は?
こちらのページでご確認いただけます。
サーバのディスク容量は?
マイサーバー S-20:1GB
マイサーバー S-100:10GB
マイサーバー VPS Compact:20GB
となります。詳細はこちらをご覧ください。
月々のデータ転送量に制限はありますか?
制限はございません。
FTP接続設定に必要な情報を教えてください。
■FTPソフトの設定
FTPホスト名→ftp.お客様のドメイン名
FTP接続のユーザ名→管理者ID
FTP接続のパスワード→管理者パスワード
サーバ開始ディレクトリ→/var/www/vhosts/ドメイン名
リムネット以外のネットワークからでもFTP接続はできますか?
リムネット以外のネットワークからでもFTP接続は可能です。
WEBページデータのアップロード先のディレクトリはどのようになりますか?
ディレクトリは下記のようになります。
/var/www/vhosts/ドメイン名/httpdocs
※一部のお客様については変更することもできますが、初期状態のhttpdocsでご利用いただくことを推奨いたします。
アクセス制限(ユーザ認証)をかけたいのですが、どのようにすればよいのでしょうか?
コントロールパネル内にある「パスワード保護ディレクトリ」を設定することにより、アクセス制限(ユーザ認証)をかけることができます。
※「保護エリアのタイトル」で2バイト文字(全角)を使用されますと、認証画面で一部文字化けいたします。アルファベットなど1バイト文字のご使用を推奨いたします。
サーバで予め対応している拡張子(MIME Type)は何がありますか?
サーバで対応している主な拡張子は以下のとおりです。
.txt text/plain
.htm .html text/html
.xml text/xml
.js text/javascript
.css text/css
.gif image/gif
.jpg .jpeg image/jpeg
.png image/png
.cgi application/x-httpd-cgi
.doc application/msword
.pdf application/pdf
.wav audio/x-wav
.mpga .mp2 .mp3 audio/mpeg
.mpeg .mpg .mpe video/mpeg
.flv video/x-flv
.asf .asx video/x-ms-asf
.wmv video/x-ms-wmv
.avi video/x-msvideo
CGIが動きません。
Perlなどのモジュールはインストールされておりますが、お客様がご用意されたCGIプログラムの動作につきましてはサポート対象外となりますので予めご了承ください。
perl/sendmailのパスは?
以下のとおりになります。
perl→/usr/bin/perl
sendmail→/usr/sbin/sendmail
CGIの設置ディレクトリ、パーミッションはどのようになっていますか?
CGIの設置場所→/httpdocsまたは/cgi-bin以下に設置してください。
■CGIのパーミッションについて CGIやSSIは、お客様のユーザ権限により動作しますが、セキュリティ保護のため、ディレクトリやCGIファイル、SSI用のスクリプトファイルのパーミッションのgroupやother権限にwriteパーミッションを立てると、「Internal Server Error」を表示し、動作しません(推奨755)。
cgi-bin/の中に画像ファイルはおけますか?
cgi-binディレクトリ内には、CGI実行ファイルのみ設置可能となっております。
画像ファイルなどは表示されませんので予めご了承ください。
SSL認証は利用できますか?
マイサーバーS-100とマイサーバーVPS Compactで利用可能です。
MySQLは利用できますか?
マイサーバー S-100/VPS Compactにてご利用いただけます。
なお、マイサーバー S-20ではご利用いただけません。
nkfは利用できますか?
nkfはご利用可能です。パスは以下のとおりとなっております。
/usr/bin/nkf
ホームページのURLは変更できますか?
マイサーバー S-20/S-100においては、ご利用になれるホームページのURLは以下の通りとなります(変更はできません)。
http://www.お客様ドメイン名/
http://お客様ドメイン名/
マイサーバー VPS Compactにおいては、お客様の設定に依存します。
自作のCGIなどを設置して使用することはできますか?
お客様独自のCGIをご利用頂くことは可能です。
但し、他のお客様や設備の運用に影響がある場合には、プログラムの修正や利用の停止をお願いすることがあります。
CGIが設置できるディレクトリに制限はありますか?
マイサーバー S-20/S-100において、CGI関連のファイルが設置できるディレクトリは、次の通りとなります。
/cgi-bin もしくは /httpdocs
※/cgi-binを推奨いたします。
禁止されているCGIスクリプトはありますか?
特段、制限は設けておりませんが、他のお客様や設備の運用に影響がある場合には、プログラムの修正や利用の停止をお願いすることがあります。
perlのバージョンとパスを教えて下さい。
perlのバージョンは、動作の安定性の確認が取れた最新バージョンとなります。
詳細はこちらをご覧ください。
マイサーバー S-20/S-100(共用サーバ)におけるパスは次の通りとなります。
/usr/bin/perl
SSIを使用することはできますか?
ご利用になれます。ファイルの拡張子は”.shtml“としてご設定ください。
現在、アップロードしている容量を知るにはどうすればよいですか?
マイサーバー S-20/S-100をご利用のお客様は、コントロールパネルから確認頂けます。
また、マイサーバー VPS Compactをご利用のお客様は、標準搭載のコントロールパネル、またはコマンドラインベースでご確認頂けます。
アクセスログは提供していますか?
マイサーバー S-20/S-100をご利用の場合、アクセスログ解析ソフトが標準搭載されております。
また、マイサーバー VPS Compactをご利用の場合には、標準搭載のコントロールパネルに付属するアクセス解析ソフトをご利用頂くか、ご自身で生ログをダウンロードしてご利用下さい。
ホームページ領域でSSL対応のサービスはありますか?
マイサーバー S-100/VPS Compact において、ベリサインとジオトラスト のSSLサーバ証明書オプションをご利用頂けます。
サーバに設置したデータのバックアップに関しては、どのようになっていますか?
RAID1(ミラーリング)で最低限のバックアップは可能となっておりますが、読み込みのタイミングで最新のデータに上書きされますので、過去のデータを取り出すことはできません。
サーバ内のデータについては、お客様ご自身でのバックアップをお願いします。
ファイルのパーミッションが以前と異なっているようなのですが。
Pleskのバージョンアップに伴い、一部のファイルでパーミッションが以前と異なっている場合がありますが、お客様のWebサイトの動作には影響はありません。
ディレクトリやファイルのタイムスタンプが実際とは異なっているようです。すべて同じ日時になっています。
ディレクトリやファイルのタイムスタンプは、Pleskのバージョンアップに伴い、お客様データのバックアップ・リカバリを行った時刻に更新されています。
データの中身が書き変わっている訳ではありませんので、ご安心ください。
メールアドレスはいくつまで設定可能ですか?
マイサーバー S-20では20個、S-100では100個が基本となり、10個単位で追加できます。また、マイサーバー VPS Compactにおいては、お客様の設定に依存します。
転送量に制限がありますか?
転送量に制限は設けておりませんが、他のお客様や設備の運用に影響がある場合には、利用の制限をかけたり、他のサービスプランへの変更、オプションサービスの追加をお願いすることがあります。
メールの送受信に制限は設けていますか?
マイサーバー S-20/S-100では、インターネット上での健全なメール送受信を目的として、"POP before SMTP"はご利用頂けません。"SMTP Auth"と"Submissionポート(587番)"の設定を必須としております。また、マイサーバー VPS Compactにおいては、お客様の設定に依存します。
Webメールには対応していますか?
マイサーバー S-20/S-100では、標準でWebメールをご利用頂けます。
また、マイサーバー VPS Compactにおいては、お客様の設定に依存します。
メールソフトの設定に必要な情報は?
POPサーバ (受信サーバ) mail.ドメイン名
SMTPサーバ(送信サーバ) mail.ドメイン名
SMTP AUTH SMTP AUTH という機能により、送信時にパスワードのチェックをしています。
ご使用のメールソフトがSMTP AUTH 機能に対応していない場合、メールの送信ができませんので、ご注意ください。
メールアカウント ユーザー名
POPサーバパスワード (受信用パスワード) 管理者(マイサーバーXP ご契約者様)のみ設定できます。
パスワードは、管理者の方にご確認ください。
設定できるメールアドレス/パスワードに制限はありますか?
メールアドレス
文字数:1~32文字となります。
利用可能文字種:a-z、数字、ハイフン、ドット、アンダースコア (先頭文字:数字、記号、大文字不可)
また、以下のメールアドレスは利用できませんので、ご注意ください。
root/bin/daemon/adm/lp/sync/shutdown/halt/mail/news/uucp/ operator/games/gopher/gdm/xfs/nobody/ftp/postmaster/ MAILER-DAEMON

パスワード
パスワード入力欄のパスワード強度レベルが「中」になるように、設定を行っていただく必要がございます。
設定条件の一例を下記に記載いたしますので、ご参考のうえ、パスワードをご登録いただきますよう、お願いいたします。
■条件例
・文字数:6文字以上
・小文字のアルファベット1文字以上
・大文字のアルファベット1文字以上
・記号2文字以上 (! # $ % & ( ) * + , - . / : ; < = > ? @ [ ] ^ _ ` { | } ~ )
※入力されている文字の組み合わせ等により、条件が異なる場合がございます。
利用可能文字種:a-z、数字、ハイフン、ドット、アンダースコア (先頭文字:記号、大文字不可)
メールアドレスのパスワード変更はできますか?
コントロールパネル上で変更可能です。
ただし、メールアドレス利用者が管理者権限を持たない場合は、コントロールパネルにログインできない場合もあります。
利用者権限での変更可否はお客様の設定に依存します。 管理者の方にご相談ください。
メールの転送設定はできますか?
コントロールパネル上で転送設定可能です。
ただし、メールアドレス利用者が管理者権限を持たない場合は、コントロールパネルにログインできない場合もあります。
利用者権限での設定可否はお客様の設定に依存します。 管理者の方にご相談ください。
メールの自動応答はできますか?
コントロールパネル上で自動応答設定可能です。
ただし、メールアドレス利用者が管理者権限を持たない場合は、コントロールパネルにログインできない場合もあります。
利用者権限での設定可否はお客様の設定に依存します。 管理者の方にご相談ください。
同じドメイン同士しかメール送信ができません。
マイサーバーS20/S100で送信時にSMTPAUTH(送信認証)の設定をしていない場合、他ドメインへの送信ができません。
※SMTP AUTHとは、メール送信時にSMTPサーバー(送信サーバー)がユーザー名・パスワードの認証を行うシステムです。このシステムにより送信側を特定するため、発信元を偽ったSPAMメールの送信(第三者中継)などは、認証が通らず無効になり、お客様のメールアカウントの不正使用を防止することができます。
SMTP AUTHとは?
SMTP AUTHとは、メール送信時にSMTPサーバー(送信サーバー)がユーザー名・パスワードの認証を行うシステムです。このシステムにより送信側を特定するため、発信元を偽ったSPAMメールの送信(第三者中継)などは、認証が通らず無効になり、お客様のメールアカウントの不正使用を防止することができます。メールソフトによっては、SMTP AUTHの機能がない(または働かない) ものがございます。
※マイサーバーS-20/S-100/VPS Compactで対応しているSMTP AUTHの種類はPLANとLOGINになります。
※オプションで提供している「ウィルスメールチェックサービス」をご利用いただく場合は、SMTP AUTHは利用できないため、メールの送信はSMTP AUTHを使用しないで行います。
リムネット以外のネットワークからでもメールの送受信はできますか?
リムネット以外のネットワークからでもメールの送受信は可能です。
メーリングリスト宛にメールの投稿が出来ないことがある。
メーリングリストに登録されていないメールアドレスから、メールを投稿する場合は、管理者による承認が必要です。
メーリングリストに登録されていないメールアドレスから投稿できるようにするには、お手数ですが下記手順にて設定の変更をお願いします。
手順は以下の通りとなります。
  1. Pleskコントロールパネルにログインします。
  2. 画面上部のメニューから「メール」→「メーリングリスト」を選択します。
  3. 該当のメーリングリストの右端「リスト管理」をクリックします。
  4. メーリングリスト管理用ページにログインします。
    ※ログイン時にリスト管理者パスワードが必要となります。
  5. 「メーリングリスト管理 全体的オプションの部」画面上部の「設定分類」内の「プライバシー・オプション」→「送信者フィルタ」を選択します。
  6. 新たに表示された画面にて、「動作が定義されていない非会員からの投稿に対する動作」の項目にて「承認」を選択します。
  7. 変更内容を保存して完了となります。
独自ドメインの利用はできますか?
マイサーバー S-20/S-100においては1個、マイサーバー VPS Compactにおいては、お客様の設定に応じてご利用頂けます。
複数のドメインを利用できますか?
可能です。
但し、一つのオプション契約に付き、1ドメインとなっていますので、複数のドメインを使用したい場合は、それぞれのドメインごとにオプション契約(S-20/S-100/VPS Compact)をお申し込みください。
「日本語ドメイン」「新gTLDドメイン」は利用できますか?
「日本語ドメイン」「新gTLDドメイン」の 取得代行は承っておりません。
また、既にこれらのドメインをお持ちの場合でも、マイサーバー上で運営いただくことはできません。 なお、今後の対応予定は、未定となっております。
一つの会社で、取得できるドメイン数は決まっていますか?
属性ドメイン(AC.JP / GO.JP / CO.JP / OR.JP / GR.JP / ED.JP)につきましては、下記の組織種別と異なる組織からのお申し込み、一つの組織で二つ以上のドメイン名取得はできません。
属性 組織種別
AC.JP 国立大学 公立大学 私立大学 大学共同利用機関 国立高専 公立高専 私立高専 学校法人 など
GO.JP 官庁 国立機関 特殊法人
CO.JP 株式会社 有限会社 合 資会社 合名会社 相互会社 信用組合 信用金庫 特殊会社 外国会社
OR.JP 財団法人 社団法人 医療法人 監査法人 社会福祉法人 特殊法人 農業共同組合 など
GR.JP 任意団体 法人格を有しない 団体
ED.JP 各種学校のうち主に18歳未満を対象とするもの
汎用JP 制限なし
COM 制限なし
NET 制限なし
ORG 制限なし
サブドメインは設定できますか?
サブドメインは設定できません。
ドメインのレジストラ(指定事業者)変更はできますか?
レジストラ(指定事業者)の変更は可能です。
ドメインの文字や文字数に制限はありますか?
現時点では、3文字以上63文字以内で、半角英数文字・半角ハイフンのみのご使用いただけます。
※先頭もしくは、末尾にハイフンは使用出来ません。
ドメインの取得に資格や制限はありますか?
属性ドメイン(AC.JP / GO.JP / CO.JP / OR.JP / GR.JP / ED.JP)につきましては、組織種別と異なる組織からのお申し込みはできません。
ドメイン申込後に、ドメインや属性を変更することはできますか?
お申し込み後の変更は受け付けておりませんので、申請される際は慎重にご検討のうえ、お申し込ください。
マイサーバーサービスを解約後にもドメインを使用し続けたいのですが、どのようにすればよろしいでしょうか?
ドメインの移管手続きが必要です。
  1. 「.com」「.net」「.org」など、gTLDドメインをご利用の場合は、レジストラロックがかかっておりますので、弊社にロックの解除申請を行っていただく必要がございます。
    「care@rim.or.jp」までメールにてご連絡いただければ、レジストラロックの解除をいたしますので、その後、新しい事業社に 「ドメイン移管」をお申し込みください。
    ※レジストラロックとは、レジストラ移管によるドメインジャック等のトラブルを回避するため、ドメインの管理元でドメインにロックをかけ、他レジストラからの移管等を防御するシステムです。
    ※「.jp」「.co.jp」「.gr.jp」「.or.jp」など、汎用属性型ドメインの場合は解除申請をいただく必要はございません。
  2. 新しい事業社にホスティングサービスと「ドメインの移管」をお申し込みください。
    ※ドメイン移管の方法は、移管先の事業社へお問い合わせください。
  3. ドメインの移管が完了し、新しいホスティングサーバの準備が整いましたら、マイサーバーサービスのご解約をお申し込みください。
    ※ドメインのネームサーバ名変更は、移管先の事業社へご依頼ください。
他社からの移行時に、ホームページのコンテンツデータをマイサーバー S-20/S-100のサーバに移行するサービスはありますか?
新サーバへのコンテンツデータの移行は、お客様ご自身で行っていただく必要がございます。
他社のプロバイダーでホスティングサービスを利用しているのですが、移行はできますか?
現在お持ちのドメインが、リムネットにて対応しているドメインであれば移行可能です。
他社からの移行の際、ドメイン登録情報の変更手続きなどは必要ですか?
変更手続きは必要となります。手続きの方法は、ドメインやドメイン取得時のレジストラ(ドメイン登録業者)によって異なります。詳しくは、マイサーバーサービスのお申し込み受理後、担当よりご連絡いたします。
他社からの移行の際に、ホームページが見られなくなったり、メールの送受信ができなくなることはありますか?
インターネットの仕組み上、登録情報がインターネット上の全てのDNSサーバに反映されるまで、数時間から数週間ほどかかる場合があります。その期間は、お客様のホームページを閲覧する方の使用するPCが参照するDNSサーバによって、移行元のサーバのホームページが表示される場合と、マイサーバーサービスのホームページが表示される場合があります。
お客様のホームページやメールの利用に問題がでないように移行作業を行うためには、並行運用期間を設ける必要があります。マイサーバーサービスをお申込いただき、ご利用開始となってから、お客さまご自身にてコンテンツデータの移行やメールの設定が完了するまでは、旧サーバーと並行運用することをおすすめします。
コントロールパネルはどこから開くのでしょうか?
コントロールパネルのURLは以下のようになります。
https://www.xサーバ番号.netplatz.jp:8443
例) サーバ番号1の場合
https://www.x1.netplatz.jp:8443
コントロールパネルの操作方法、設定方法は?
こちらのページをご覧ください。
管理者パスワードがわからなくなってしまいました。
マイサーバー S-20/S-100用管理者パスワードがご不明になられた場合、リムネットカスタマーサポートまで契約者ご本人様よりお電話いただければ本人確認の上再発行いたします。
■リムネットカスタマーサポート
10:00~19:00 (土日祝日休) TEL:0120-678-309/045-472-2883(携帯・PHS専用)
■パスワード再設定依頼日時と発送日
お電話をいただきますと、1営業日以内にアカウント登録証に記載されている初期パスワードへ戻します。
アカウント登録証を紛失された場合は郵送再発行をいたします。
「管理者ID」「管理者パスワード」とは何ですか?
コントロールパネルへのログイン/FTPサーバーへのログイン/管理者用メールアドレスの受信などに利用します。
[アカウント登録証]に記載されているものになります。
設定したメールアドレスのユーザ名とパスワードでは、コントロールパネルにはログインできないのでしょうか?
メールアドレス利用者が管理者権限を持たない場合は、コントロールパネルにログインできない場合もあります。
利用者権限での変更可否はお客様の設定に依存します。
管理者の方にご相談ください。
コントロールパネルを利用する場合の推奨Webブラウザを教えてください。
推奨ブラウザは以下の通りです。
Firefox 19.0 以降
Microsoft Internet Explorer 8、9、10
Safari 5.1 以上
Google Chrome 24.0 以降
コントロールパネルが文字化けします。
推奨ブラウザ以外では、正しく表示・動作しない可能性がありますので、コントロールパネルをご利用になる場合は、以下の推奨ブラウザをご利用ください。
Firefox 19.0 以降 Microsoft Internet Explorer 8、9、10 Safari 5.1 以上 Google Chrome 24.0 以降 また、ブラウザのエンコード設定を変更することにより、回避できる場合がございます。
設定変更の方法については、ブラウザごとに設定が異なりますので、下記をご参照ください。
■Internet Explorer
  1. 正しく表示できないページを開きます。
  2. ページ上で右クリックします。
  3. [エンコード] にポインタを置きます。
  4. 表示されたメニューから [Unicode(UTF-8)] を選択します。
■Firefox
  1. ブラウザ ウィンドウの上部にある [表示] を選択します。
  2. [文字エンコーディング] を選択します。
  3. プルダウン メニューから [Unicode(UTF-8)] を選択します。
■Google Chrome
  1. ブラウザ ツールバーのレンチ アイコンをクリックします。
  2. [ツール] を選択します。
  3. [エンコード] を選択します。
  4. エンコードのメニューから [Unicode(UTF-8)] を選択します。
コントロールパネルでディスク使用状況を確認したら、何もアップロードしていなくても1MB程度の使用量があります。なぜでしょう?
サーバの正常動作に必要なシステムファイルが、1MB程度存在しております。
コントロールパネルは管理者以外でも利用できるのでしょうか?
メールアドレス利用者が管理者権限を持たない場合は、コントロールパネルにログインできない場合もあります。
利用者権限での変更可否はお客様の設定に依存します。
管理者の方にご相談ください。
コントロールパネルにログインしようとすると、タイムアウトになってログインできません。
ブラウザの設定でCookieを有効にしてください。
設定方法については、各ブラウザのヘルプをご参照ください。
ファイルマネージャーでhttpdocsを開くと重かったり、エラー画面が出てしまいます。
一部のお客様でご指摘の事象が報告されております。調査をしておりますが、原因が分かっておりません。
申し訳ありませんが、FTPソフトでファイル操作していただきますようにお願いします。
Webmailでメールを見ると、受信時刻がおかしいのですが。
協定世界時(UTC)の時刻表示になっています(UTC+9が日本標準時(JST)による時刻)。
お手数ですが、日本標準時(JST)に表示を直していただけますようにお願いします。
手順は以下の通りとなります。
  1. Pleskコントロールパネルにログインします。
  2. 画面上部の歯車マークのメニューから「個人設定」→「共通の個人設定」を選択します。
  3. 新たに開いた画面で「地域と時間」の項目をクリックします。
  4. 「あなたのタイムゾーン」で「Asia/Tokyo」を選択して画面下部の「保存」ボタンをクリックします。 設定が反映され、JSTでの時刻表示となります。
(参考) <UTCとJSTの対応表>
UTC JST+9.00 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 前日
15
前日
16
前日
17
前日
18
前日
19
前日
20
前日
21
前日
22
前日
23
JST 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 0 1 2 3 4 5 6 7 8
メールグループの項目が無くなっています。
メールグループの機能は、本バージョンのPlesk(Parallels Plesk Panel 11.5)では、メール転送機能が統合され転送タブのメニューより管理していただけます。
「ウェブサイトとドメイン」画面で、「一時停止」、「無効化」が選べるようになっているが、何に使うのでしょうか。
この機能は、ドメイン全体を停止または無効にする機能です。 通常は使用しません。
誤ってクリックしてしまいますと、マイサーバーのすべての機能が使えなくなりますので、操作しないように十分に注意してください。
「ウェブサイトとドメイン」の中にこれまでになかった項目が表示されていますが、何に使うのでしょうか。
・ウェブサイトコピー
・開発から本稼働へサイトを移動する方法
・サイトを開発環境に複製する方法
本バージョンPleskで新しく追加された項目です。
「ウェブサイトコピー」は、別のサイトへFTPでデータをコピーできる機能です。
「開発から本稼働へサイトを移動する方法」「サイトを開発環境に複製する方法」 はそれぞれの作業項目について、Pleskのマニュアルページへのリンクとなっています。
いずれにつきましても、弊社ではサポートいたしかねますので、ご了承ください。
コントロールパネルにログインしようとしたら、個人情報を入力する画面が出て来ます。
Pleskに初回ログインする時のみ、入力が必要となります。
電話番号の欄だけ入力していただければ、コントロールパネルの画面に進むことができます。
お客様の電話番号を入力する必要は必ずしもありません。
任意の数字で構いませんので、ご入力をお願いします(なお、この欄は、お客様ドメインのプロファイルとして反映される情報です)。
ファイルマネージャーでCGIをアップロードしたところ、CGIが動きません。
ファイルの改行コードをLFに変更してアップロードしてください。